2021年4月3日(土)より、新商品「クッキーしょこら≪濃茶(こいちゃ)– koicha -≫」が新登場します。

茶処・静岡の美味しさと、たこまんのパティシエのこだわりが詰まった「クッキーしょこら≪濃茶- koicha -≫」についてご紹介します。

 

【「クッキーしょこら」】

「クッキーしょこら」は、さっくさくで、ほろっと崩れるくちどけの良いクッキーの中に、とろ~りととろけるチョコレートが入った、たこまん自慢のチョコレートクッキーです。

↑季節限定「いちごクッキーしょこら」↑

 

【さくさくクッキーの秘密】

「クッキーしょこら」の特徴のひとつである、さくさく・ほろほろのクッキー。使用している小麦粉は、他の材料と混ぜ合わせる前に、ローストしています。このひと手間を加えることで、感動の「さくほろ」食感が完成します。

 

 

そんな自慢の「クッキーしょこら」に、期間限定の「クッキーしょこら≪濃茶- koicha -≫」が新登場します。

 

【「濃茶」とは…?】

「濃茶」とは、茶道の中で最上級のおもてなしとされているお茶のことです。
一般的なお抹茶よりも倍以上の抹茶を使い、とろっとして濃厚で、お茶本来の芳醇な甘みを楽しめます。

 

【お濃茶 × クッキーしょこら】

「クッキーしょこら≪濃茶- koicha -≫」からとろけ出す濃厚な抹茶チョコレートは、お茶の濃さ、食感共に、「お濃茶」をイメージしてお作りしました。
抹茶の味をしっかりと味わえて、チョコレートのとろ~り感も楽しめるように、パティシエが何十回もテストを重ねた、こだわりの逸品です。

 

【綺麗な焼き色を目指して】

抹茶チョコレートを包む、「さくさく・ほろほろ」食感の抹茶クッキーは、抹茶特有の鮮やかな緑色になるように、高温でさっと焼き上げます。その日の気温や湿度によって焼き時間を調整する、まさに職人技です。

 

【茶処・静岡の美味しさをぎゅっと閉じ込めて】

お茶は、もちろん静岡県産茶葉を厳選して使用しています。
県内でも環境の違いによって茶葉の特徴が異なります。それぞれの地域や茶葉に合わせた栽培方法、蒸し方などを探求し、美味しいお茶づくりのために試行錯誤を繰り返した、職人の知恵と技のおかげで、現在の茶処・静岡となりました。

 

そんな、茶処・静岡のお茶の美味しさをぎゅっと凝縮した「クッキーしょこら≪濃茶- koicha -≫」は、まさに「食べる『お濃茶』」のようです。

 

【身土不二】

私たちたこまんでは、地元の農産物の魅力を活かしたお菓子作りを行っております。「クッキーしょこら≪濃茶- koicha -≫」を通し、地元茶産業の活性化、地域貢献ができるよう努めて参ります。