たこまんが大切にしてきた「身土不二」の精神・素材の美味しさ・たこまんの菓子作りのこだわりが詰まった「大砂丘 ベリージュエル」についてご紹介致します。

「大砂丘 ベリージュエル」は、ジュレソースと苺クリームの、2層のクリームをサンドしました。
サンドのクリームが2層になっている「大砂丘」はベリージュエルがはじめて。特別な技術が必要なこだわりのクリームです。

【濃厚な苺ジュレソース】

真っ赤な苺ジュレソースには、地元・静岡県西部地方「遠州(えんしゅう)」産の苺のおいしさをギュッと閉じ込めました。とても濃厚で、とろっとした特別なソースです。

【苺クリーム】

淡いピンク色が可愛らしい苺クリームは、「大砂丘」の特徴でもあるバタークリームをベースに、たこまん自家製の苺ジュペと苺ジャムを入れてお作りします。バタークリームならではのコクが苺の爽やかさを更に引き立てます。

【遠州産”紅ほっぺ”】

「大砂丘ベリージュエル」に使用している苺は、遠州地方で栽培されている「(べに)ほっぺ」という品種を厳選しました。
紅ほっぺは酸味と甘みのバランスがとても良い品種で、お菓子との相性がとても良いです。

【試行錯誤の末やっとできた最高の組み合わせ】

濃厚な苺ジュレと、コクがあり爽やかな苺クリームを最高のカップルになる道のりは、簡単なものではありませんでした。たこまんのパティシエが何十回もテストを繰り返し、やっと完成した最高の組み合わせです。

【スポンジへのこだわり】

最高の組み合わせの苺クリームを優しく包む自慢のふんわりスポンジ。素材にもとことんこだわります。
小麦粉は、100%北海道産。卵は、たこまんの本社工場のすぐ近くのたまご屋さんから毎日新鮮な産みたて卵を頂いています。北海道産小麦粉と産みたて卵のおかげで、風味豊かなふんわりスポンジが焼き上がります。

【素材へのこだわりと菓子作りへの思いが結ばれて…】

たこまんが大切にしてきた「身土不二」の精神・素材の美味しさ・たこまんの菓子作りのこだわりがぎゅっと詰まって、「大砂丘 ベリージュエル」が誕生しました。
濃厚で甘酸っぱい苺と、自慢のふんわりスポンジの組み合わせは、まるでショートケーキ

苺が旬の時期だけお作りする、特別な「大砂丘 ベリージュエル」。
たこまんのこだわりの結晶をお楽しみください。