静岡スイーツ巡り開催
2021年7月22日~8月15日

こんにちは。たこまんです。

夏休みの時期になりました。
せっかくの楽しい夏休み、なのに、今年もなかなか遠出もできない…。

そんな皆様に、静岡県内の特産品で各地を巡る「静岡スイーツ巡り」の旅をプレゼント!
静岡県の各地の名産品を使用した特別スイーツが7月22日(木)より登場します。

 

==↓ラインナップはこちら↓==

 

【富士山の麓・朝霧高原】
 THE MILK(ザ・ミルク)

富士山の麓・朝霧高原産のミルクをたっぷり使用した濃厚なミルククリームを、さっくり新食感サブレでサンドしました。まるでミルクアイスのようなとろ〜り濃厚なミルククリームをご堪能ください。

【富士山の麓・朝霧高原ってどんなところ??】
こちらもご覧ください

 

【榛原郡川根本町】
 ゆずあまから団子

川根産の柚子をふんだんに使用した柚子だれを、白餡を包んだ柔らかなお団子にかけました。

 

【富士山の麓・朝霧高原】
 朝霧産夏苺とベリーのパンナコッタ

標高が高く夏でも涼しい朝霧高原で収穫された希少な「夏いちご」。夏いちごの甘酸っぱさと、パンナコッタのつるんとした食感がこの時期に嬉しい夏のスイーツです。

 

【袋井市】
 クラウンメロンパフェ

杏仁豆腐の上にクラウンメロンのジュペを使用したゼリーと、カットしたクラウンメロンを豪華に飾りました。

 

【遠州地方(静岡県西部地方)】
 完熟ブルーベリータルト

レアチーズケーキに、酸味と甘みのバランスが良い完熟ブルーベリーをたっぷりと飾りました。

 

【浜名湖】
 うなぎの蒲焼風ミルフィーユ

まるでうなぎの蒲焼のような、パイを乗せたスイーツ。器の中にはスポンジ、生クリーム、いちご、ミックスクリームを入れてボリューム満点に仕上げました。

なぜ浜名湖はうなぎの名産地なのかご存知ですか??

江戸時代後期には浜名湖はうなぎの名産地として知られていたようです。当時はまだ養殖技術が発達していなかったため、天然のうなぎがよく獲れたようです。
浜名湖は日本最大の汽水湖(きすいこ)(海水と淡水が入り混じった湖)です。うなぎは海で生まれ、川で大人になりますが、稚魚であるシラスウナギは一定期間汽水域で過ごし、ある程度大きくなってから淡水域に移動します。
海水と淡水が入り混じった汽水域がシラスウナギには必要であり、日本最大の汽水湖である浜名湖には稚魚が豊富に集まったことが、うなぎ養殖の成功の大きな要因になりました。

うなぎと言えば「土用の丑の日」。
「土用の丑の日」ってどんな日かご存じですか??

 

【「静岡スイーツ巡り」スタンプラリーも開催!!】

「静岡スイーツ巡り」スタンプラリーも開催します。
対象商品全7種類をお求めいただき、ご応募いただいた方の中から抽選で30名様に、たこまんパティシエ特製のスペシャルスイーツをプレゼント!
スペシャルスイーツの内容はまだヒ・ミ・ツ♪お楽しみに!

 

「静岡スイーツ巡り」で静岡旅行をお楽しみください♪

 


静岡スイーツ巡り

期間:2021年7月22日〜8月15日
対象商品:
・THE MILK(税込260円)
・ゆずあまから団子(税込130円)
・夏いちごとベリーのパンナコッタ(税込500円)
・クラウンメロンパフェ(税込540円)
・完熟ブルーベリータルト(税込460円)
・うなぎの蒲焼風ミルフィーユ(税込480円)